たまねぎ染め

実験

自由研究の本で玉ねぎの皮で染め物が出来ると知ってから、玉ねぎの皮を集めていた。
7~8個分がようやく集まったので、玉ねぎ染め決行!

汚れを取るため、ネットに入れて干してあった玉ねぎの皮をさっと水洗い。

皮がかぶるくらいの水を鍋に入れ、煮出す。

今回染めるのは、息子のTシャツ。
このために、新しく安い白いTシャツを買ってきた。
おはじきやら家にあったおもちゃなどを輪ゴムでしばって模様付け。

20~30分煮出したら、火を止め、皮を取り出す。
紅茶のような綺麗な茶色になる。

そこへ準備をしたTシャツを入れる。
液が冷めるまで置いておく。
液が冷めたら、Tシャツを取り出し、軽く絞る。
玉ねぎの皮の液は、もう使わないので、捨てても構わない。

水と小さじ2杯ほどのみょうばんを入れた液を別に作り、
(みょうばんは水には溶けないので、
みょうばん溶液を火にかけてみょうばんを溶かす)
その中にTシャツを入れると・・・・・・
あら不思議。
綺麗な黄色へと変化。

液が冷めるまで置いておき、冷めたらTシャツを取り出し、
模様付けのための輪ゴムははずし、2~3回水洗いし、干しておく。

出来上がり。
丸い模様が沢山ついたよ!

今回は1回限りの”染め”だったけど、何回かこの過程を繰り返して染めると、
もう少し綺麗な染物が出来るそうです。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
実験
スポンサーリンク
なかみちをフォローする
ものさしを捨てる
タイトルとURLをコピーしました