20年ぶりのデート

生き方

Yさんが来なかった水曜日。ある男性との距離が縮まり、お出かけに誘われました。TさんでもYさんでもない人と突然二人だけのお出かけ。

彼もジムに通う一人で、毎日ジムにいるので、私がジムに行くと必ずいます。
Tさんは月・水・金・日曜日に来る方。
Yさんは基本毎日来るのですが、最近は仕事が忙しく、週に3~4日しか来れないという方。

私が行くと必ずいるその彼は白人のイギリス人です。イギリス人なのでEさんとします。
TさんもYさんがいない日や、どちらかがいても話しかけてくれず、私が一人でいる日は、必ず話しかけてくれていたのが、Eさんでした。

TさんもYさんのどちらも「俺はすごいだろう!」という雄アピールばかりなのに対して、Eさんは非常に静かな方で、トレーニングの話は40%程度で、あとは互いのプライベートの話をよくしていました。多分、ジムで私のプライベートをよく知る人になっていると思います。住んでいるところ、仕事のこと、私の好きなこと、英語の話等々・・・・。男性として意識していなかったせいかいつのまにか自然体でなんでも話せる相手になっていました。

そして私が行きたいジム(フリーパスが使える系列店のジム)があるというと、

「明日は祝日で休みですけど仕事はお休みですか?明日私はそこに行きますが一緒に行きますか?」

と誘って来ました。もちろん私は行きたかったところでしたし、断る理由はありませんでした。

Eさんと一緒に行くことを決め、LINE交換をしました。

8/11の山の日。私とEさんは一緒にジムに行き、二人でトレーニングをしたり、プライベートの話をたくさんして、たくさん笑い合いました。全く知り合いがいない場所ですので、誰かに話しかけられることもなく、二人だけの世界で、デートって感じの雰囲気になりました。

男性と二人だけでお出かけをするなんて、何年ぶりなのでしょうか?息子を妊娠する前に別れた夫としたのが最後くらいでしょうか。私たち夫婦は私が妊娠してから仲が悪くなっていっていたので、男性と二人で出かけるなんて、20年ぶりくらいなんだと思います。少なくとも私はEさんを男性として意識しているわけではありませんが、誘いに応じやすい方法でさらっと誘ってくれたEさんはとても素敵だと思いました。

実は同じことをTさんにも言ってみたのですが、TさんはEさんのような反応ではありませんでした。さっさと誘って二人きりになれる環境を作って欲しいなあ・・・と思うところなのですが、きっとTさんはそこまで私のことは想ってくれていないのかもしれません。私がストレートに誘えばきっとのってくれたのかもしれませんが・・・・

Tさんが気になり、Tさんにアプローチをし、Tさんを狙っていた私ですが、私の中では徐々にTさんは無しになっています。TさんはYさんやEさんと違って自己開示もありません。

しかし、Eさんと私。単純接触効果っていうのでしょうか。毎日のように顔を合わせて、お互いの話をしているとこんなにも心を許し、二人で出かける関係にまでなってしまうんですね。すごいです。

そして私には毎年夏にしているマイナーの趣味があるのですが、その趣味がEさんと一致していてまたまたびっくり!こんなことってあるんでしょうか?もう、運命なのでしょうか。

私は毎年夏にラフティングをします。コロナの影響でここ2年、行っていなかったのですが、毎年一人で参加していました。ラフティングは一つのボートに6~8人で乗るため、グループや家族、カップルでの参加が多く、一人で参加する人はまれです。そのためいつも私は一緒に乗るボートのメンバーに気を遣われてしまいます。私は一人の参加は全然平気なのですが、周りがどうも気を遣うようです。私の友人たちは誰も怖がって参加してくれず、いつも一人での参加だったため、いい加減だれか一緒に参加してくれる人がいないものか?と探していました。まさかこんなところに一緒に参加してくれる人がいたとは!!!!言ってみるものです。

Eさんはイギリス人ですが、大学はアメリカのカリフォルニアで、そこでカヤックをしていたそうです。その時にラフティングにも興味があり、やってみたいとずっと思っていたのに、川の増水や天候に恵まれず、行こうと思ったときにはいつも参加できなかったらしく、ラフティングに参加するのが長年の夢だったそうです。

日本語がまだあまりうまくないため、日本でカヤックやラフティングをできるところをサイトなどで探すこともできなかったらしく、私がラフティングの話をするとすごく喜んでいました。私たちの目的は一致したので、今度二人でラフティングに行くことにしました!

Eさんはフリーのプログラマーで休みを取る日も自分で決められるため、私に合わせて休みを取ってくれると言いました。有難いです。Eさんは既に日本の永住権も持っているらしく、ビザ目的で近づくような変な外国人ではないこともわかっているので、安心してお付き合いできます。

フリーのプログラマーのため普段は家で黙々と一人で仕事をしているらしく、日本語を話す機会があまりないようです。外に出かけた時は一生懸命日本語で話そうとするEさん。シャイな性格で話しをするとき目を合わせることすら避けられることもありますが、私は彼のペースに合わせて話を聞いたり、日本語で話します。どうしても日本語で伝えられそうになく、苦戦しているときは英語で話します。

コロナの影響で前職の外資系ホテルの仕事を辞めて以来、英語を話す機会が全くなくなっていた私にとっては、Eさんの存在はありがたいです。互いにlanguage exchangeができるのもgood pointです。

Eさんとは男女の関係を越えた仲として長く付き合えたらいいなあ・・・と思います。ラフティングのあとはカヤックに一緒に行くのもいいかもしれません。楽しみです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
生き方
スポンサーリンク
なかみちをフォローする
ものさしを捨てる
タイトルとURLをコピーしました