コロナで自宅療養

仕事・社会情勢

毎日のように日本各地でコロナ陽性者数が増え、その数は留まることを知りませんね。

そんな中、私も今週からコロナに罹患してしまいました。

症状が出始めても最初はコロナとは全く分かりませんでしたが、どんどん症状が急変していくため、その速さがあまりにも経験したことがなかったものだったので、風邪やインフルエンザではないことにすぐに気づきました。

喉の痛みと頭痛→体のだるさ→微熱→高熱→咳と痰

私の場合はこんな感じの症状の流れでした。

高熱(38.5度)になり、自宅にあったロキソニンを飲んだのですが、一旦は平熱に下がっても2~3時間後にはまたすぐ高熱に戻ることの繰り返しが4回ありました。高熱になると体力が奪われ、また食欲もなくなるので、起き上がれなくなりました。そうなるとどんどん精神的にも滅入ってきて、しんどかったです。

今は平熱に戻り、喉の痛みと軽い咳と痰のみの症状のみです。しばらく食事が取れなかったため、3キロ瘦せてしまい、今は頑張って食事をとり体力の回復に努めています。このまま回復していけば10日間の自宅待機期間は解除され、職場復帰ができますが、この程度の軽症で済んで良かったです。

発症日から1,2日前に接触した人が濃厚接触者になるらしいのですが、私の場合、職場の方や患者様たちは濃厚接触者に当たらないようで、その分では迷惑をかけることにならず安心しました。ただ、仕事の埋め合わせをしてもらわなければいけないという点では迷惑をかけてしまう結果になってしまい、そのことについては申し訳なさで一杯です。コロナ患者が増えてくると病院は忙しくなるので、その忙しさと私の仕事の埋め合わせの二重苦で、大変のはずなので・・・。

発熱外来はどこの病院も受診申込者が殺到しているようで、私も最初はかかりつけ医の受診を断られました。そこで自分の職場の上司に相談したところ、すぐに職場の病院で検査を受けられるよう手配をしてくださり、検査を受けることができました。多分今も検査希望者が病院に殺到し、症状があっても検査は受けられないところが多いはずです。息子も私が発症してから間もなく症状がでてきたのですが、未だに検査を受けられていません。病院はどこもいっぱいらしく、濃厚接触者に症状がでて、陽性の可能性があっても保健所からの検査キットを待って検査を受けるしか方法がないようです。

コロナ陽性が確定し、症状緩和のための薬が欲しくても病院受診はできません。自宅療養で自力で治すのが基本のようです。自宅に解熱剤、咳止めなどの薬があって良かった・・・・と心から思いました。

今は病気にかかっても病院受診が難しくなっているのだと、あらためてその厳しさを知りました。

病院で検査を受けてコロナ陽性が確定されると、病院は保健所に連絡します。陽性者は保健所からの連絡を待ち指示に従うのですが、感染者が爆増している現在、保健所も対応が間に合わないらしく、私が保健所からの連絡を受けたのは陽性が確定してから3日後でした。

そのころには症状がおさまって落ち着いていたのですが、保健所からの連絡待ちの数日間、容体が急変したらどうしたらいいものか・・・・と一般の人なら考えるところでしょう。私は自身が勤める病院の上司に相談し、職場で受診するという手があったので安心して療養できましたけど、そうでない一般の方は救急を呼ぶしかないのかもしれませんが、こうも医療がひっ迫している状況では対応してもらえるかどうかも不安なところでしょう。

保健所からの聞き取り連絡では、症状の確認、濃厚接触者の確認、行動履歴などを聞かれます。そして今後の毎日の症状確認は自動の音声連絡を使ったものになるとのことでした。1日数回、自動音声の電話がかかってきます。体温や症状を自動音声の指示に従って入力していき、健康観察をしていきます。発症から8日後~10日後の3日間に症状がなければ、保健所から自宅待機解除の連絡がきて、発症から11日後から無検査で社会復帰できるとのことです。

私の感染経路は不明です。最近はコロナ陽性者が増えために仕事が大変過ぎて、外に出る元気はなく職場と自宅の往復のみの生活でした。保健所は私が病院に勤めていることから病院で感染したのでは?の疑惑を向けていましたが、それはないと思うんですよね。ゼロではないですけど・・・病院は感染対策をちゃんとしていますから。

最後に一言。

オミクロン株の感染力はすさまじく強いです!

お気を付けください。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
仕事・社会情勢
スポンサーリンク
なかみちをフォローする
ものさしを捨てる
タイトルとURLをコピーしました